terawaki_profpic01

寺脇 加恵

Globe Caravn代表取締役/chef

上智大学法学部在学中ヴィンテージアパレル業で起業。オートクチュールを持つフランスメゾンのハイヴィンテージのみを扱うファッションや家具、宝飾の輸入、修復、販売を10年間手がけた後、飲食業に転向。買い付けで55カ国を廻った際、いろいろな国の食文化に触れた。

起業時に重度のアトピー症状で悩んだ経験から、飲食業では、世界各国料理の調理法を組み合わせ、化学調味料を使用しないナチュラルな調理にこだわるようになった。ファッション事業でのデザイン経験を生かし、会場装飾の創込みをワンストップで手がけられる事を特徴としている。

飲食事業の法人設立と同時期に、財団法人IWCJ( IWCJ財団 http://www.iwcj.org/ )の立ち上げに関わり、副理事に就任。2015年現在まで、65カ国の大使館と小学生の子供と親を対象とした、国際多様性、食育の共催イベントを行う。数年前からは、大使公邸料理人のいない国のイベントシェフを臨時で務めるように。ケータリングでは、企業向けレセプションの他、小学生の学童ランチや、定期のランチケータリング、一般家庭への出張料理、ウエディングケータリングに対応している。

他、国内外の飲食店のメニュー開発プロデュース、食品メーカーの調味料開発、社会人陸上チームの海外高地合宿の栄養管理業務なども手がけている。

上へ