motoyama210

本山 早穂

1978年福岡市生まれ。幼い頃から住まいや暮らしに興味を持ち、20代は日本全国や世界を旅するように過ごした。
30代に入り定住。20代に暖め続けた理想の暮らしの実現に移る。学校で建築を学び、大工見習いや設計の仕事をし、現在120平米の家をセルフビルド中。『衣食住』手作りの暮らしに拘り、40代は子供の場所、食堂、宿等を設け、次世代に伝えて行きたい。
現在、夫と「未来建築 はじまりのいえ」で活動中。双子の赤ちゃんの母。

上へ