genjiro210

源じろう

proyect g oficina/源じろう計画事務所 代表

1971年和歌山市生まれ。大学を中退し、モトクロスライダーに。引退後の2003年、和歌山市内に陶芸を扱う「うつわの店 源じろう」をオープン。2005年、同市内にあった近代洋風建築(登録有形文化財)に移転。3階建てを丸ごと借りて「小野町デパート」と改称。カフェ・雑貨屋・ギャラリーを運営(現在は閉店)。2008年、大海原に沈む夕陽を見てもらうため、元・蚊取り線香工場の倉庫に「rub luck cafe」をオープン。2010年、廃材だけで作った「Bar No.11」、2014年、根来寺の門前で世界の料理を提供する「CASA DE CHA 1472」、元・漁協組合倉庫で釜炊きごはんと地魚の食堂「津屋」、和歌山城前の県立美術館で「BRING BOOK STORE」を手がける。

上へ