sakata210

坂田 裕貴

cacco design studio代表
HandiHouse project共同主宰

2011年 HandiHouse project 始動!「妄想から打ち上げまで」を合言葉に、妄想-設計- 施工-竣工–打ち上げまでのプロセスをクライアントと二人三脚、とことん共有・協働する空間作りを行う。2015年 「これからの建築士賞」受賞、同年から東京都世田谷のローカル線、東急世田谷線松陰神社前に拠点を構える株式会社松陰会舘に所属し、小さな駅の小さな駅前開発「松陰PLAT」を事業主として企画。設計をHandiHouse projectで実施。現在は同社の工務店事業立上げに協力しながら、HandiHouse projectの活動や、住宅・店舗などの設計施工を行う。

上へ