「リノベ祭り2014 夏」のプレスリリースを掲載しました。

2014.08.19

0
まち歩きツアーやトークライブなど、まちを舞台に様々なイベント盛りだくさん

「リノベ祭り 2014 夏」 を開催

2014 年8月 21 日(木)~24 日(日)の 4 日間 

北九州市および株式会社 北九州家守舎は、「第7回リノベーションスクール@北九州」を核とした都市 型フェスティバル「リノベ祭り 2014 夏」を、小倉北区魚町を中心に開催します。前回同様リノベーシ ョン事業計画コースなどのスクールプログラムのほか、一般の方々が楽しめるイベントやツアーも同時 開催します。 

「リノベーションスクール」は、北九州市が掲げる都市政策である「小倉家守構想」をもとに、中心市街地の賑わい創出と雇用の創出の実現を図るための核として位置付け、平成 23 年から半年に1回開催しています。

今回のリノベーションスクールから、株式会社北九州家守舎が国土交通省の補助を受け、 全国13都市の官民 混成チームと一般参加者が、北九州発のリノベーションの手法を学びに、全国から約 80 人のスクール受講生が参加する予定です。また、市民の方々が街や人とのふれあい楽しめるイベントを同時開催し、小倉魚町に更なるにぎわいを創出します。

「リノベ祭り 2014 夏」の特徴
●国土交通省の補助事業により、 全国 13 都市の官民混成チームが参加

北九州家守舎、公民連携事業機構、アフタヌーンソサエティは共同で国土交通省から補助を受け、民間の担 い手が遊休不動産を有効活用する民間自立型まちづくり事業開発に興味がある団体を対象に、複合型人材育成 プログラム「家守ブートキャンプ+リノベーションスクール」を開催します。今回のリノベーションスクール は、当プログラムでの第1回目の開催となり、全国13都市の官民混成チームが参加します。

●多様な対象物件と講師陣が集合

これまでも様々な遊休不動産を対象にしてきたリノベーション事業計画コースですが、今回も多様な物件が 揃いました。小倉地区6件、若松地区1件、門司区1件の合計8件の遊休不動産を対象に、全国から集まった 受講生がリノベーション事業計画を検討します。これらの対象物件は、担当するユニットマスターともに開校 式で発表します。

またユニットワークを担当する講師陣(ユニットマスター)も建築家だけでなく、ユニークな地域活動や事業を展開されている方々も迎え、これまでとひと味違った顔ぶれが揃いました。

●イベント開催エリアや実施内容が拡大

今回は「まちは、みんなのパラダイス」をスローガンに、様々なイベントを展開します。リノベツアーでは、 これまでの徒歩ツアーに加え、自転車ツアーが追加。また、勝山橋周辺でイベントを行う「公共空間活用コー ス」や、勝山公園で開催する「もしもの災害時 72 時間を生き抜けろ!」など、イベント開催エリアや実施内容が 少しずつ広がりを見せています。

 

詳しくは当WEBサイト、もしくはリノベ祭りフライヤーをご覧ください。
たくさんの方々のご来場をお待ちしています。

上へ