【リノベ祭り】「しる」イベント(リノベーションスクール)のご案内

2014.08.21

本日より4日間に渡って開催されるリノベ祭り。

その中核となるのがリノベーションスクールです。

業界のトップランナーであるユニットマスターと全国から集まった受講生が、まちにある実際の遊休不動産の新たな可能性と再生方法を4日間かけてつくり上げ、最終日には遊休不動産オーナーに向けてプレゼンテーションを行います。

一般の方も、ユニットワークやレクチャーを見学していただくことができます。

熱気あふれるユニットワークと珠玉のレクチャーの数々。

ぜひ、リノベーションスクールを体感しにいらしてください。

0

<オープニングアクト「リノベーションで仕事をつくる」>

●日時/ 8月21日(木)10:30-11:30

●会場/ 北九州まなびとESDステーション(北九州市小倉北区魚町3-3-20 中屋ビルB1F)

●料金/ 無料

●申込/ 不要

北九州小倉魚町のリノベーションの、これまでとこれからを嶋田洋平がお届けします。
「リノベーションで仕事をつくる」をテーマに、北九州市が掲げる戦略的都市政策「小倉家守構想」のもと、リノベーションスクールをエンジンとしながら、民間プロジェクトとしてまちなかの遊休不動産をどんどん再生しながらまちなかの雇用を生み出すリノベーションまちづくりを紹介します!
そして4日間のワークで何を目指すのかを明らかにします。

 

<ライブアクト「本物の地域資源をとらえる」>

●日時/ 8月22日(金)8:00-9:00

●会場/ 北九州まなびとESDステーション(北九州市小倉北区魚町3-3-20 中屋ビルB1F)

●料金/ 1,000円(受講生は無料)※<一日見学料金>5,000円(22日実施のすべてのライブアクト、ユニットワーク、ショートプレゼンを見学できます)

●申込/ 不要

大阪枚方市での枚方宿くらわんか五六市での活動をはじめ、様々な地域で縮退エリアの再生に関わる加藤寛之さん。イメージではなく、本物の地域資源の見つけ方、捉え方、それらの活用の仕方、まちづくりへの活かし方をお話いただきます。

 

<ライブアクト「リノベーション事業の組み立て方」>

●日時/ 8月22日(金)12:00-13:00

●会場/ 北九州まなびとESDステーション(北九州市小倉北区魚町3-3-20 中屋ビルB1F)

●料金/ 1,000円(受講生は無料)※<一日見学料金>5,000円(22日実施のすべてのライブアクト、ユニットワーク、ショートプレゼンを見学できます) ●申込/ 不要

リノベーション事業を組み立てる上で欠かせない「投資と回収」の基本的な考え方、またリノベーションまちづくりのプロジェクトを進める上で、適切な事業規模、事業期間などを超わかりやすくお届けします。

 

<ライブアクト「まち再生への思考はなにを生み出すのか?」>

●日時/ 8月22日(金)17:30-18:30

●会場/ 北九州まなびとESDステーション(北九州市小倉北区魚町3-3-20 中屋ビルB1F)●料金/ 1,000円(受講生は無料)※<一日見学料金>5,000円(22日実施のすべてのライブアクト、ユニットワーク、ショートプレゼンを見学できます)

●申込/ 不要

佐賀市の中心市街地の再生プロジェクトのキーマンとして、わいわいコンテナなどの原っぱとしての再生を手がけるワークヴィジョンズ西村浩。安全安心なまちとしての中心部の再生のため、交通・広場・建築・人・出来事、波状攻撃のように複層的に繰り広げられていく様々な仕掛け。大きなヴィジョンをもって、小さな点を打つ。発明的なまちづくりの手法をお届けします。

 

<ライブアクト「長野善光寺門前町の再生」>

●日時/ 8月23日(土)8:00-9:00

●会場/ 北九州まなびとESDステーション(北九州市小倉北区魚町3-3-20 中屋ビルB1F)

●料金/ 1,000円(受講生は無料)※<一日見学料金>5,000円(23日実施のすべてのライブアクト、ユニットワーク、ショートプレゼンを見学できます)

●申込/ 不要

長野市の善光寺門前町で、膨大に眠る空き家を一軒一軒掘り起こしオーナーと利用者をつなぐことで50件以上の拠点が生み出されています。その原動力となっているのが空き物件ツアー。それらを仕掛けまち再生にとりくんでいる倉石智典さんによる、非日常のイベントが日常に定着していく魔法のような方法をお話しいただきます。

 

<ライブアクト 「あなたでなければ、ここでなければ、今でなければ」>

●日時/ 8月23日(土)12:00-13:00 ●会場/ 北九州まなびとESDステーション(北九州市小倉北区魚町3-3-20 中屋ビルB1F)

●料金/ 1,000円(受講生は無料)※<一日見学料金>5,000円(23日実施のすべてのライブアクト、ユニットワーク、ショートプレゼンを見学できます) ●申込/ 不要

数々の不動産再生、リノベーションプロジェクトを成功させてきたリノベーション界の第一人者、ブルースタジオの大島 芳彦によるライブ。リノベーションとはなにか、から始まり、「物件を物語に」そしてその物語を不動産オーナーにどのように届けるのか。凝縮した珠玉のノウハウを惜しげも無く披露する、目からうろこの1時間が待っています。

 

<ライブアクト「魅惑のプレゼンテーション」>

●日時/ 8月23日(土)17:30-18:30

●会場/ 北九州まなびとESDステーション(北九州市小倉北区魚町3-3-20 中屋ビルB1F)

●料金/ 1,000円(受講生は無料)※<一日見学料金>5,000円(23日実施のすべてのライブアクト、ユニットワーク、ショートプレゼンを見学できます)

●申込/ 不要

マーケティングPRの達人が、思わず引き込まれてしまうプレゼンテーションのテクニックを伝授します!今回はだれが恥ずかしめをうけるのか!毎回恒例の生け贄にされるユニットマスターにも注目ください!

 

<クロージングアクト 「現代の家守たれ!」>

●日時/ 8月24日(日)16:00〜16:30

●会場/ 北九州まなびとESDステーション(北九州市小倉北区魚町3-3-20 中屋ビルB1F)

●料金/ 無料

●申込/ 不要

江戸時代の町役人、家守の職能を現代のまちづくりに活かす「現代版家守事業」の提唱者であり、リノベーションスクールの発明者、スクールマスターの清水義次によるライブ。地域課題を自らの課題としてとらえ、行政、民間それぞれの立場でパブリックマインドをもってこれからのまちを担っていく大切さを説きます。現代の家守に必要な力は、まちの近未来を予測すること。まちの小さな変化を感じ捉えることが重要であり、そのためには「まちへダイブ」する必要があるのです。このライブを聞く頃には、みなさんにも、自分にも何かできるような力がわいてくるはずです。

 

<ユニットワーク/ショートプレゼン>

●日時/8月21日(木)〜8月24日(日)

※時間はタイムテーブルをご参照ください。

http://kitakyu.renovationschool.net/timetable-day8-21

●会場/中屋ビル3F(北九州市小倉北区魚町3-3-20)

●料金/3,000円(8/21〜8/23)、2,000円(8/24)

●申込/不要

■ユニットワーク

リノベーション事業計画コースの各ユニットが担当物件のリノベーション事業計画を4日間のユニットワークを通じて練り上げていきます。

■ショートプレゼン

リノベーション事業計画コースの各グループが、途中経過をプレゼンテーションします。

 

<セルフリノベーションワーク>

●日時/8月21日(木)〜8月24日(日)

※時間はタイムテーブルをご参照ください。

http://kitakyu.renovationschool.net/timetable-day8-21

●会場/中屋ビル1F(北九州市小倉北区魚町3-3-12)

●料金/見学無料

●申込/不要

セルフリノベーション実施コースの受講生が、リノベーションの施工方法を学びながら、実際に空間を変えていきます。

 

<公開プレゼンテーション>

●日時/8月24日(日)13:00〜16:00

●会場/ 北九州まなびとESDステーション(北九州市小倉北区魚町3-3-20 中屋ビルB1F)

●料金/ 無料

●申込/ 不要

リノベーションスクールの4日間で、受講生が考えた事業計画と空間のリノベーションプランを、遊休不動産のオーナーに向けてプレゼンテーションします。

各グループの提案を、講師陣がその場でブラッシュアップ。必見です!

上へ