まちづくりイノベーションによる地方再生政策検討メモ

2014.09.06

リノベーションスクールを核にした小倉魚町のリノベーションまちづくりに関して、民都機構の都市研究センター副所長兼研究理事でいらっしゃる佐々木 晶二さんの地方再生政策検討のメモの中に紹介していただきました。

佐々木さんには先日のMINTO機構で開催された民間のまちづくり会社が活動する際の資金調達に関する課題というタイトルで北九州家守舎がヒアリングを受け、代表の嶋田が事例紹介を行いました。

また、先日9月1日に国土交通省で開催された社会資本整備審議会の「新たな時代の都市マネジメント〜」小委員会でのプレゼンのもようも最後に紹介していただいています。
ご覧ください。

0
上へ