小倉のヒト・モノ・コト。情報サイトを集めました!

2013.12.17

北九州・小倉のことを少しでもわかっていただけるよう、地域の情報サイトを集めてみました。
小倉がどんなまちか、知るきっかけになればと思います。
リノベーションスクールに参加する際は、ぜひ小倉の暮らしも楽しんでみましょう。
今から行ってみたいところを押さえておくのもいいかもしれません。「まちにダイブ」する前に、少しだけ予習しておきませんか?

 

小倉経済新聞

みんなの経済新聞ネットワークで、地域情報をいち早く発信しているサイトです。
シブヤ経済新聞を皮切りに、全国津々浦々のイベント情報、まちの情報を知ることができます。
リノベーションスクール@北九州の情報も掲載していただきました! ありがとうございます!
小倉は毎週のようにイベントが行なわれたり、新しい店がオープンしていたり。まちで行なわれている様々な活動やモノコトを感じることができます。

 

We Love kokura

キャッチフレーズは「まち(小倉)に行こう!」。小倉の中心市街地を”わくわくどきどき”なまちにすべく活動している団体で、商店街への愛や想いが伝わってきます。小倉物語のページを見てみると、昔の小倉の様子を伺い知ることができます。
小倉に住んでみると、この商店街は小倉の背骨・中心軸なんだということが見えてきました。皆さんも迷路のような商店街を探検する楽しさを、ぜひ味わいに来てみてください。

 

ココっちゃ北九州

北九州の参加・体験できるプログラムに特化したホームページです。北九州らしいプログラムとしては産業観光があげられます。
たとえば工場夜景ツアーや工場見学ツアーなどが産業観光として紹介されています。過去のイベント情報がストックされていく形式のホームページなので、これから参加できるイベントを探している方は「最新情報」の欄を見るとよいでしょう。ちなみに語尾につける「ちゃ」は北九州弁です。

 

北九州タウンツーリズム

北九州市の地域資源を活用した「まち歩き」や「学び場」を通して、まちに愛着を持っていただく活動をしているNPO団体です。
このホームページでは、過去に開催した「まち歩き」の様子などがわかります。おすすめは「小倉ちょいのみツアー」のページ。
北九州ならではの文化として、角打ち(かくうち)は外せません。他の地域とも違う「角打ち」を味わい来てみてはいかがでしょうか。

その他北九州市観光協会では、基本情報を押さえることができます。ご参考まで。

上へ