第9回リノベーションスクール@北九州閉幕

2015.08.25

0

第9回リノベーションスクール@北九州は、8月23日をもって無事終了しました。
受講された受講生、レクチャーに参加された方、リノベ祭りの関連プログラムに参加された方々、本当にありがとうございました。

今回のスクールでは、新しい取り組みがたくさんあり、
特定の遊休不動産を対象とせず、ポテンシャルを感じるエリアをピックアップし、エリアの魅力を発掘し、新しい使い方や事業として成立するプランを構想する「エリアビジネス」ユニット。
シャッターの閉まっている空きテナントやまちなかの小さな空間を探し、その空間の中で始められる小さな移動型販売車両を製作する「モビリティ」。

前回にも増してたくさんの受講生を集めた公務員リノベーションコース。
そして、これまで会場として小倉北区魚町にあるリノベーションスクールの象徴である中屋ビルだけでなく、公共施設である商工貿易会館も会場として使用させていただきました。

新しい会場やコースが増え、新しい取り組みが増えるたびに、運営事務局としても新しい調整がはじまるわけで、参加者にとって、不手際もあったかと思います。

その場その場で全力で対応してくれた運営スタッフや議事録スタッフの頑張りがあって、無事終了することができたことを感謝しております。

北九州のリノベーションスクールは、次回も進化すべく、
2016冬、第10回リノベーションスクール@北九州へ走り続けます。

どうぞこれからもリノベーションスクールをよろしくお願いいたします。

リノベーションスクール@北九州 運営事務局 一同

上へ