第11回リノベーションスクール@北九州 受講生募集開始!

2016.06.01

今回で11回目を迎えるリノベーションスクール@北九州!

第11回目のスクール受講生の募集を開始いたします。

 

リノベーションやまちづくりなどに興味があり、自らが実践者となって遊休ストックを活用した都市再生を志す意思のある方々をお待ちしております!

全国に広がっている「リノベーションスクール」ではありますが、北九州のスクールは、遊休不動産を対象にした不動産リノベーションユニットだけでなく、特定のエリアに注目し、エリアビジネスを生み出すエリアビジネスユニットや地域メディアビジネスユニット、地方行政に携わる公務員のみが受講できる「公務員リノベーションコース」など、特別感満載のスクールとなっています。

不動産にとらわれず、自らの持つスキルや興味のある分野でクリエイティブな感性を生かして、まちにビジネスをつくりたいと考えている方の受講をお待ちしています。

 

■このような方には、○○コースがオススメです。

《事業計画コース・不動産リノベーションユニット》

リノベーションスクールの代名詞とも言える特定の対象案件に対して再生事業を構想するユニットです。遊休不動産の活用やリノベーションによるまちづくりプロジェクトを考えている方に。


《事業計画コース・エリアビジネスユニット》

「建築が専門ではないから、リノベーションって自分には関係ない」と、受講することに一歩踏み出せなかった方たちでも、エリアを再生するプランによるまちづくりプロジェクトを学びたい方に。


《事業計画コース・地域メディアビジネスユニット》

地域の資源やポテンシャルをどう強く発信していくか、講師と一緒に地域のメディアビジネスの可能性を追求します。特に、ウェブやグラフィック等のスキルを持ち、それらのスキルをまちづくりに活かしたいと考えている方には、「地域メディアビジネスユニット」をお勧めします。

 

《セルフリノベーションコース》

「古い建物を、じぶんたちの手でセルフビルドしてみたい!」楽しく、工具の使い方や、実際に身体を動かして、施工の工程を体感したい方にオススメです。もちろん、工具を触ったことないという方も、大丈夫です!
工具の使い方から、部屋作りのアイディアまで、たくさんのことを学んでください。

 

《公務員リノベーションコース》

リノベーションまちづくりなどのまちづくりを、自らの住む地域で実践したいと考えている地方行政職員が対象です。
行政職員向けに、自ら考え行動を起こすための実践プログラムを行います。

 

《注意》

・各コース、ユニットには、定員がございますので、お早めのエントリーをお待ちしております。

・受講希望の方は、イベント概要を必ずご確認の上、申込フォームよりご応募ください。

<一次募集期間>
・6月1日(水) ~ 6月24日(金)

<二次募集期間>
・7月4日(月) ~ 7月27日(水)
※応募者多数の場合は主催者側で厳正な審査を行い、受講生を選考します。

<二次選考結果発表>
・7月末予定

 

ウェブサイトにて、氏名・居住地を発表します。

上へ