「リノベ祭り2014 冬」のプレスリリースを掲載しました。

2014.02.14

0

2月14日(金)に、第6回リノベーションスクール@北九州を核とする、都市型フェスティバル「リノベ祭り2014 冬」の記者会見を行いました。この時に配布した「リノベ祭り2014 冬」のプレスリリースを掲載します。

※注意:謝罪会見ではありません!

まち歩きツアーやワークショップなど、まちを楽しむイベント盛りだくさん

「リノベ祭り 2014 冬」 を開催

〜 2014年3月20日(木)〜23日(日)の4日間 〜 

 

北九州市および株式会社 北九州家守舎は、「第6回リノベーションスクール@北九州」を核としたまちづくりイベント「リノベ祭り 2014 冬」を、小倉北区魚町を中心に開催します。
今回はリノベーションスクールで取り組む物件が 10 件に増加、一般市民が楽しめるイベントやツアーも多数開催します。

 

「リノベーションスクール」は、北九州市が掲げる都市政策である「小倉家守構想」をもとに、中心市街地の賑わい創出と雇用の創出の実現を図るための核として位置付け、平成 23 年から半年に1回開催しています。

昨年8月に開催された「第5回リノベーションスクール@北九州」から「リノベ祭り」と題し、一般市民も 対象とした関連イベントを同時開催することで、地域へ開かれたまちづくりイベントとして中心市街地の賑わ いづくりに貢献しました。このように現在は受講生を対象とした「学び」のプログラムだけでなく、一般市民が街や人と触れ合い楽し めるイベントも同時展開する「都市型フェスティバル」として、更なるにぎわい創出を目指しています。

今回の「リノベ祭り 2104 冬」では、「第6回リノベーションスクール@北九州」を核に、まちを盛り上げて いく趣旨に賛同する団体が連携し、期間中 20 以上のイベントを実施します。

「リノベ祭り 2014 冬」の特徴

●リノベーションスクール対象案件が10件に増加

前回のスクール(第5回/2013年8月開催)は、対象案件5件[リノベーション事業計画コース4件・セルフ リノベーション実施コース1件]で実施しました。今回のスクールでは小倉地区外の案件も加わり、対象案件 10件[リノベーション事業計画コース8件・セルフリノベーション実施コース2件]で実施します。

 

●リノベーションスクールに「公共空間活用コース」が登場

これまで遊休不動産を対象にしてきたリノベーションスクールですが、今回から公共空間もリノベーション 検討対象とする「公共空間活用コース」を設けました。

 

●一般市民が楽しめる関連イベントを多数開催

前回の関連イベントでも行ったリノベツアーやよりみち市などに加えて、ワークショップやまち歩きツアー、 魚町サンロードを舞台にしたファンタスティック・アーケード・ツアーなどを同時開催します。

 

その他詳しくはプレスリリースをご覧ください。↓

上へ